小学ポピー口コミ

小学ポピーを1年生からはじめたママの感想

子供が幼稚園の時に、ひらがなや数字を勉強したいというのでその都度書店で教材を購入していました。 意外にも教材費がかかるのと、教材を毎回選ぶのが大変でした。

子供の同級生に幼児ポピーを使いっている友達がいたため、サンプルをもらって試してみました。

子供の反応も良く、小学校入学を機に月刊ポピーを始めることにしました。

他にも家庭学習の教材はありますが、ポピーは余分なものがついていないという点が気に入って購入を決めました。

入学前に入会すると、いろいろな特典やプレゼントがあり、入学準備を楽しく進めることができました。

小学生になると毎日宿題があり、ポピーも毎日やりきりドリルをやっています。 家庭学習の習慣を一年生のはじめからつけることができました。

そのうち習い事が増えたため、平日にポピーをできない分がでてきましたが、その分は休日にまとめて進めています。

ポピーは教科書に沿った内容なので、復習としてすらすらとできる内容です。 出来ないところは苦手な部分なので、親の私が回答・解説をみながら教えています。

解説はイラストもあり、わかりやすく説明してあるので簡単に教えることができます。 学校でテストがあるときは、前日にポピーのテストで練習することもあります。

子供は苦手な教科を勉強するのを嫌がりますが、ポピーのドリル1ページは取り組めるので、コツコツと進めています。

ポピーを始めてから、子供は学習に意欲がますます増してきたと思います。

また、学校の宿題は作業的なものが多いので、考える力や学習意欲の向上にはあまりつながりません。

そのため、ポピーを始めてよかったと思います。

ポピーの口コミをもっと知りたいならこちらがおすすめです。

続きを読む

小学ポピーをはじめたママの口コミはこちら

娘が小学校1年生の10月に小学ポピーをはじめました。

入学した頃から、どこかのタイミングで学校授業のフォローをするような教材を使わせるように考えていました。

2学期になった頃から、教科書や宿題を見せてもらうと急に難しくなってきたように思い、実際に娘と話していても理解不足な点があるなと感じるようになってきて、今が始めどきだと思ったのです。

いくつか通信教育の教材を検討して、添削を家ですぐにしてあげられる、付録など少なくシンプルな構成で価格が抑えられてる、この2点が気に入って小学ポピーに決めました。

私が子供の頃にしていたということもあって、安心してはじめることができました。

月刊ポピーは学校名を確認されて、使用している教科書にあわせたテキストが届くのがとても良いところです。

授業の内容にあっているから、まだ勉強の習慣がついていない1年生でも、興味を持って取り組み、自然と復習する習慣がついてきていると思います。

ごほうびのシールを貼るシステムがすごく励みになっているようです。

開始のころは、私のほうが懐かしくて張り切っていたのですが、今では学校の宿題の次に、自分から進んでポピーをして、丸付けをしてくれと言ってくるようになっています。

今は復習として使っていますが、これから学年が上がっていくにつれ、予習に使ったり、自分で添削するようにしたり、と使い方もレベルアップしていくようになってほしいと思います。

続きを読む